〜ビジネスに効く魔法の使い方2〜

先日、カウンセラーの友人が話していたこと。

『意識して、相手のエネルギーレベルを読む。これ重要。』

相手がどれくらいのパワーを持つ人間か、そのパワーとは社会的なステータス等ではなく、相手から放出されるその人が本来持つエネルギーレベルの事を指す。

自身と異なるレベルや周波数である場合は居心地の悪さを感じる。そんな時は無理にあわせる必要はなく、関係する必要がない相手であればそっと離れる、関係しなければならない相手であれば、そっと包み込む。ただ相手の言うことに耳を傾け、その人の全人格を包み込む。自身と合う、合わないを見る必要はなく、自身と相手の両方のエネルギーを上からそっと包み込むのであると。

目には見えないこの技を取得すると、どんな相手でもなんとかなる。心と心が触れ合う瞬間が必ず来るとのこと。

人にはそれぞれhistoryがある。これまで歩んできた道のり、築きあげてきたもの、それら様々な要素が絡み合って作られる全人格、それが自身のものとは違っても、否定する必要はない。そっと包み込む。エネルギーが調和する瞬間がきっとある。