~京、香る季節~

心が喜ぶこと、いっぱい。

〜マレーシア、ジョホールバルへ〜

シンガポールからバスに乗り、マレーシアのジョホールバルへ。 開発が進み、これからのパワーを感じる街。 シンガポールとはまた異なる文化が漂う。

〜夜はクルーズ in Singapore〜

クラーク・キーから船に乗り、ナイトクルーズ。 "淀屋橋みたい"を繰り返す。

〜夏のシンガポール〜

夏は近場のアジアに行く事が多い。 高層ビルとマーライオンから吹き出す水にこの国のパワーを感じる。 日常をすっかり忘れて木陰でのんびり。休むに限る。

〜品性 dignity〜

私の周りには品があるな、と思う人が何人かいる。 その品性は、穏やかな話し方や落ち着いた雰囲気から漂う場合と、お食事の時にそっとハンカチを膝に乗せる仕草や普段の行動から感じる場合とがある。 前者は生まれつきかなと思うが、後者の行動は心がけで変…

〜すべて自分に返ってくる〜

昨日、カウンセラー仲間と話していたこと。 自分がやってきたことが、すべて自分に返ってきているということ。 とてもシンプルな法則。 人に優しくしてきた人は優しい人に囲まれ、人に冷たくしてきた人は冷たい心に支配されていく。そして、恐ろしい事は、人…

〜アフリカンレストランへようこそ〜

大学時代からの友人と浜松町にあるアフリカ料理のレストランへ。雑誌等でも紹介されている有名なお店。 暑い夏にはやはりビールという事でケニアのTUSKERをいただいた。象のマークが可愛い。 いつかは行ってみたい、ジャカランダの花咲くアフリカへ。 バオバ…

〜今日の英単語 landscape〜

landscape 名詞として、景色、風景、展望など。 自動詞として"庭師をする"、他動詞として"美化する"など。 さらにlandscape gardenerで庭師。 landscape company, landscaping company, landscaping firm等は造園会社。 こないだのTOEICで出たなこれ。 終わ…

~Comfort Zone~

先日聞いた心に残るお話。 日本人はなかなかリスクを取って何かをするという決断をしない、Comfort Zoneから出ようとしない、と。心に何か感じるところがあったとしても、何か違和感やつまらなささを感じたとしても、やはり安定した生活を変えるには勇気とパ…

~君の名は?~

先日、最寄り駅で東南アジア出身と思われる家族を見かけた。何度も子供の名前を呼びながら、走り回る子供を追いかけるお父さん。 「えだまめ~えだまめ~」 私には枝豆にしか聞こえなかった。 えだまめではあるまい。君の名は?

~ハルカス300~

あべのハルカス展望台へ。 東京スカイツリーと同じ感じかなと期待せず上ったら、大きくガラス張りで東京スカイツリーとはまた違った雰囲気を楽しめました。 まだの方はお試しあれ。Check it out!

~英語のライティング力~

国際機関で働く方がおっしゃっていた一言。 英語力はもちろん必要だが、一番必要な力はライティング力だと。 ライティング力をつけていくには以下のステップがあるように思う。 Step1.現在の状況を正しく伝えることができるか? Step2.日本語と異なる部分を…

〜今日の英単語 mow〜

mow 牛の鳴き声かなと思いきや違う。 動詞で草などを刈り取る。 名詞で干し草の山。 さらに自動詞でしかめつらをするというような意味もあるらしい。

〜ヘレンド展〜

我が家のディナーにようこそ。 ではなく、大阪市立東洋陶磁美術館でヘレンド展を見てきました。 ヨーロッパ好きのため、とても好きな世界でした。 たまにはこんな世界もいかがですが?

〜他社はどうしているんだ?〜

「他社はどうしているんだ?」 決断できない時に他社の事例を知りたがるという事はよくあることだ。 「他社はどうしている?」「他社に聞いてみたらどうか?」他社、他社、他社を繰り返す。 他社の事例を知る事は悪い事ではないが、その使い方を知らない人が…

〜巻き込まれない技術〜

会社で働いていると二つのタイプの人間がいる事に気づく。 それはいつも巻き込まれている人と、巻き込まれない人。 厄介な事に巻き込まれる、無駄な人間関係に巻き込まれる、不要な仕事を振られ巻き込まれるetc. 巻き込まれている人は、巻き込まれる必要がな…

〜空飛ぶペンギン From Hokkaido〜

空飛ぶペンギン。 飛んでおこう。 飛べるうちに飛んでおこう。 暑いから素早く飛んで達成しよう! 今があなたの飛躍のとき。 Now is the time for you to take a great leap forward.

〜Bonjour chu chu〜

久しぶりのフランス語教室。 すっかり忘れているだろうという事で初心者クラスへ。 初回の授業ではフランス式?挨拶、Bonjour chu chuとキスの挨拶を練習した。 chu chuという音を立てるのがポイントらしく、キスを2回するのが基本でパリ流とのこと。地域に…

〜aspiration〜

aspiration. 音も良いし、前向きなパワーを感じる、とても好きな言葉。 きらきら族が大切にしているもの"aspiration"。何かを達成したいという強い想い。 "aspiration"これこそが仕事を行う上での基本だと思う。 結局は相手の心を動かす事がビジネスの基本、…

〜七夕に願いを込めて〜

先週金曜日は七夕。 至る所で笹の葉に願いを込めた短冊が飾られていた。 最寄駅の短冊には・・・ ・『好きな人と仲良くなれますように。』 ・『旅行にいっぱい行けますように。』 ・『おもちゃを買ってもらえますように。』 一方、仕事で訪ねたビジネス街の…

〜きらきら族その他の特徴〜

きらきら族には以下の特徴がある。 ・品性があり落ち着いている。きっと余裕があるんだろう。 ・豊富な知識と自身の考えを持っている。きっとよく学んでいるんだろう。 ・基本、いつも穏やかな笑顔である。きっと心穏やかに今を楽しんでいるんだろう。 ・マ…

〜今日の英語 まだ食べてます〜

レストランでお皿を下げられそうになり「まだ食べてます。」という時、私は"I am still eating."等使っていたと思う。 しかし、外国人は"Still working""I am still working on it."等を使っていた。 こういう表現は一つ一つ出会わなければ分からない。 英語…

〜私の原点 出町柳〜

学生時代の多くの時間をここで過ごした私にとって、出町柳、ここは私の原点。 ここに来るといつもあの頃の楽しかった思い出がよみがえり、また頑張ろうと思える。

〜今日の英単語 extend〜

extend、この言葉は"延長する"という意味ではよく知られている。 extend the railway to your town. あなたの街まで鉄道を延長する。 extend the deadline to next Monday. 次の月曜日まで締め切りを延長する。 しかし、他にもいくつか意味がありTOEICでは"…

〜ビジネスにおける戦略と戦術〜

戦略とは長期的な計画、戦術とはその計画を達成するための具体的な方法。 戦略はセンスにより、戦術は経験によりその精度が決まる。 残念ながらセンスのない人に戦略を立ててくれと頼んでも、世の中に存在する情報の寄せ集めが出てくるだけである。 逆に戦術…

〜TOEIC990点〜

人生で一度は取ってみたいTOEIC990点!いや、一度と言わず何度でも! 私自身、初めてなんとなく受けたTOEICは420点、これまで受けた最高点は910点とスコアを上げてきたが、最近は英語から離れてしまっていたため、また100点くらい下がっていると思われる。 …

~Face to Face or TV conference~

『じゃあ、とりあえずテレビ会議しよう。』 現場で起こった問題に対し、本社や指揮監督部門がよく使う言葉である。 時間や出張費に制限がある場合はいたしかたないが、現場に行くことなく済ませてしまおうと思っている人も多い。現場で起こった問題に対する…

~Kifune de Cool~

Let's go for a walk in Kifune.The sun is shining brightly but it's pleasantly cool here.

~真のグローバル人材~

真のグローバル人材になるためには? この答えを昨年見つけた。 キーワードは"context"と"expose"。 さまざまな国の人々の、必ずしも論理的でない意見をまとめ合意形成する。 そのためには事象の"context"を理解することが重要。 文脈とか背景事情といった言…

~奈良より~

明日を見つめる鹿。 木陰でお休み中。 Have a nice week!

~新幹線の中で考えたこと~

一昨日、大雨の影響で新幹線が止まり、新幹線で一泊するという貴重な経験をした。 『復旧の目途は立っていません。』このアナウンスを聞いた時、ワクワクしてしまった。いつまで動かないんだろう?明日は会社を休んで静岡観光か!?以前から行きたかった浜松市…

~キャリアを考える~

最近、今の職場がつまらない、このままで良いのだろうかといった漠然とした悩みを打ち明けられることが続いた。 そんな時にある方から聞いた心に残る次の言葉。 1.自分の人生の時間を費やすに値するかどうか? 2.その職場をそういう場にすることができるか?…

~梅雨晴れの一日~

It's a clear day during the rainy season. The garden is filled with hydrangeas in bloom. (The hydrangeas are fully out.=The hydrangeas are at their best.)

〜きらきら族物語のはじまり〜

昨年、とある国際会議に参加する機会があった。 壇上には日本を代表するグローバル人材が数名。 40代後半から60代くらいの男性ばかり。 疲れきった、目標を見失った方々が多いサラリーマン社会、 こんなにも自信に満ち、自らの仕事を、自らが本当に大切だと…

~きらきら族物語~

きらきら族。 年齢や性別、国籍関係なく、人生を謳歌して輝いている人。 数少ないけれどそんな人がいる。その方々をきらきら族と言おう。 きらきら族の特徴 ・目が輝いているので分かりやすい。 ・自分の価値観に合った行動、環境、物を選択している。 ・自…